FC2ブログ
プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。


他サイト様の更新情報


RE2-Pre-Launch-Stream-Init_01-22-19_001-600x337.jpg

イギリスでも非常に大きなゲームアワード「ゴールデン ジョイスティック アワード」
これの授賞式が開催され、今年のゲームオブザイヤーなど受賞作品が発表されました。

タイトル通り、ゲームオブザイヤーは
バイオハザード RE2

が獲得しました。他の作品も見ていきましょう。
ベストストーリー賞 デイズゴーン
他にはファイアーエムブレム 風花雪月などもノミネート

ベストマルチプレイヤー賞 Apex Legends
ボーダーランズやスマブラなどもノミネート

ベストゲーム拡張コンテンツ GTAオンライン ダイアモンドカジノアップデート
この他、モンハンワールドアイスボーン、FF14シャドウブリンガーなどもノミネート

ベストビジュアルデザイン デビルメイクライ5
この他、キングダムハーツ3やSEKIROなどもノミネート

ベストインディーゲーム アウターワイルド
この他、BABA IS YOUやTelling Liesなどがノミネート

ベストオーディオ バイオハザードRE2
この他にはテトリスエフェクト、ケイデンスオブハイラルなどもノミネート

ロングランゲーム マインクラフト
この他、デスティニー2やGTA、フォートナイトなどもノミネート

eスポーツオブ・ザ・イヤー フォートナイト
この他、CODBO4やオーバーウォッチなどもノミネート

ベストVRゲーム ビートセイバー
この他、ジャック・ライアンやデラシネなどもノミネート

スタジオ オブ・ザ・イヤー Epic Games
ここにはカプコンや任天堂などがノミネート

プレイステーションゲームオブザイヤー デイズゴーン
この他、デラシネ、ドリームズなどがノミネート

Xboxゲームオブザイヤー ギアーズ5
この他、クラックダウン3やブレアウィッチなどがノミネート

任天堂ゲームオブ・ザ・イヤー スマブラSP
この他アストラルチェイン、ポケモンレッツゴーなどがノミネート



錚々たる人気タイトルが集いましたね。その中でもバイオが1位か…それだけリメイク2をまってた人が多かったって事ですね。
あとはデイズゴーンなんかも入ってきています。やはり面白いタイトル多かったですからね……SEKIROはノミネート止まりだったか。

スポンサーサイト



大人気の音ゲー「Deemo」が映画化されることが発表されました。
手掛けるのはプロダクションIG、優しいタッチの3DCGアニメになるようです。



音ゲー原作が劇場アニメ化ってなかなかないですよね。キャラ押しされているものやアイドルものはかなりされているとは言え、Deemoのようにストーリーが強い作品で、オリジナル音楽と一緒にアニメ映画化……表現次第で知らない人にもかなり刺さる内容になる予感がしますね。

「ペルソナ5 ザ・スクランブル」のプレイアブルキャラ、スカルこと「坂本竜司」こ焦点を当てたトレーラーは公開されました。



怪盗団の中では純パワーキャラにあたるであろう竜司、プレイの中ではどうやら溜め攻撃的な物を持っているように見えます。
ストーリーの流れ的にはこの竜司までの3人が集まった時にソフィアが加入、という流れでしょうか。本編P5と同じような順番で仲間たちが合流していく感じかな。

なんにせよ楽しみです。次に公開されるのはモルガナかな?

SDガンダム Gジェネレーション クロスレイズのDLCにて参戦する「ガンダムX」から「ガンダムAGE」までの動画が公開されました。

ガンダムW~鉄血までの人気4シリーズのみの参戦する本編でしたが、DLCで他のタイトルを出してくれるのは歓迎ですねよね。



本編にあれだけ出てくれてるし好きな作品をDLC買って参戦させる、というのは時代の流れですね。
でも個人的には収録されてるSEEDとか00だけでお腹いっぱいになれるからいいかな。強いて言うなら∀とGレコは入れてみたい。

PS4で発売される「無双OROCHI3 Ultimate」の新しいPVが公開されました。
今作から新登場するガイアを始め、ゲストキャラのジャンヌなどのワンシーンもあります。



もう発売来月なんですよね。無双OROCHI2Uの時はかなりのゲストキャラが出てきたのですが、今の感じだと今作はそんなにいないのかもしれませんね。

アトリエシリーズの中でも「黄昏3部作」のデラックス版をリマスターしたトリロジーボックスのPV第2弾が公開されました。



滅びに向かう世界で、各主人公自分の目的のために行動する作品。
このシリーズが一番完成度高くて好きだったかなぁ。錬金のシステムが最初はちょっとむずかしいんですけど、慣れるとめちゃくちゃ奥深くて面白いんですよ。エスカ&ロジーのアトリエからパズル要素強くなったんだっけな。

個人的にはすごくおすすめのシリーズですので、興味ある方は是非遊んでみて下さい。

龍が如く7の新しいストーリートレーラーが公開されました。
主人公となる春日一番と対を成すようなキャラ、荒川真斗の紹介、そこからムショぐらしとなる主人公春日一番の成り立ちが描かれています。



サブキャラの個性も濃いですね。今作のストーリーも面白そうですね。桐生さんが抜けてどうなるのか不安もありますが、今作もシリーズに負けず劣らず良い作品になってくれる予感がします。

そしてラストに登場する桐生さん・・・・!ストーリー上のカムバックなのか、それともゲスト的扱いなのか・・・仲間になったら激アツですが・・・!

以前、そのデザインからファンから大ブーイングを受けた実写映画「ソニック」を覚えているでしょうか。

旧デザインはこちらです。
Sonic

これが取り下げられ、映画全編でのソニックのデザインを総改修。そしてついに生まれた新生実写ソニックがこちらです。



5億倍良くなったね……アップカットともかっこいいソニックです。こちらの世界での音速ヒーロー、FLASHのコミックを一瞬で読んでいくシーンもあったりとコミカルでかっこいいソニックが登場しました・・・これは絶対面白くなるなと革新できるトレーラーになっています!

SOnicmovie1.jpg

Sonicmovie2.jpg

旧実写版ソニックがこれなので、本当に素晴らしい進化をしました。
Sonicmobb.jpg


こうなると旧の方でもちょっと見てみたいところもあるので、完成していたのであればブルーレイの特典とかにしてもらえれば・・・w
でも新デザインいいわ!もちろんゲームのデザインが至高であることは間違いないんですが、それでも実写っていう世界で勝負するデザインで考えるとかなり良くなりました。期待してるから内容も面白くて興行収入でも成功して、2も作って欲しいな……テイルスやナックルズも見てみたいしさ・・・!