FC2ブログ

スマホ

ここでは、「スマホ」 に関する記事を紹介しています。


他サイト様の更新情報


スマホ向けにリリースされる「ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ」の情報が多数公開されました。
最近アークザラッドといいワイルドアームズといい、ソニーの名作RPGがどんどんスマホ入りしていますね。
でもまぁ、現状で新作出せるほどのパワーは無いことは察することが出来るし、でも好きって人向けにスマホで出してくれるというのは悪いことではないよね。俺も久しぶりにヴァージニアやクラリッサと会えるのが楽しみですッ!

というわけでPVがこちらになります。


歴代キャラに錚々たる声優陣がついていますね。ボイスがドラマCDでしか搭載されなかったキャラは新録され
ロディ 鈴村健一
アシュレー 櫻井孝宏
ヴァージニア 小松未可子
クラリッサ 高橋李依(変更)

となっていますな。音楽は当然なるけみちこさん。でないと戸惑います。
しかしクラリッサ変更か~・・・XF勢はそこそこに当時新人の声優を多く起用していたから全取っ替えの可能性は充分ありえるんだよなぁ。

でもなんだかんだ楽しみ・・・アークザラッドRはエルクとリーザのためにリセマラしようかどうしようか迷い中・・・

スポンサーサイト
スマホ向け新作RPG「アークザラッドシリーズ新作」が発表されました。
PS1で1作目が発売され、超良作の2が続き、焼き増しの3、残念なPS2の1作目、そこそこ取り戻したPS2の2作目を出した辺りで消えていったような覚えがあるアークシリーズについに復活の兆しですな。

ティザーサイトはこちら

818111.jpg

いやーどうだろう・・・スマホかぁ。画像にいるのが1のアークだと思うので、スマホ的に焼きましとお祭り的タイトルになるのか、1からシリーズを辿るような作品になるのか。
でも個人的にはアーク自体の完成度は1と2ですごく良かったわけだし、2部作を再構成してPS4でってのもありだったと思うんだよね。
アークザラッドが復活するのは嬉しいけど、スマホで出るということはコンシューマが遠のくのかなと思ってしまうのがちょっとね。



SRPGで連続攻撃アニメっていうのがホント良かったよね・・・なんろー!なんろー!ななななんろー!の爽快感は多分一生忘れないわ・・・w

マーブルヒーローと戦ったり鉄拳メンバーと戦ったり、ファンタジー世界に入り込んだりする「ストリートファイター」の面々ですが、なんと次は戦隊ヒーローの海外版「パワーレンジャー」とコラボすることがわかりましたw
と言っても完全に海外のスマホゲーでしか見ることは出来ないのですが・・・それでも新しさを見ることが出来ますw



表情変化は無いけどグラ頑張ってるかな。海外では子供向け~オタク向けコンテンツとしてスーパーヒーローと同じように人気のパワーレンジャーなので、およそキッズ向けとは思えないコラボ相手やゲームシステムが導入されたゲームとして作られているわけですね。

以前どこかアジア系のゲームイベントでちらっとだけ登場したらしい「ファイナルファンタジー11 モバイル」
今作のスクショが公式外から登場し海外で話題になっています。

Final-Fantasy-XI-Mobile_2008_05-13-18_002-600x338.jpg

Final-Fantasy-XI-Mobile_2008_05-13-18_003-600x338.jpg

Final-Fantasy-XI-Mobile_2008_05-13-18_001.jpg

Final-Fantasy-XI-Mobile_2008_05-13-18_005-600x338.jpg

グラフィックも書き直されてる感じですね。PS2っぽさが緩和されて、アンリアルエンジンっぽく見えるかな。

ソースはこちら

スマホで現在配信中の「ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス」が3Dタイトルになって発売されることが決定しました!!



各キャラは3Dタイトルで表現され、新しい戦闘システムが使われたタイトルみたいです!

ところで今日は・・・

スマホでリリースされる「ヴァルキリープロファイル レナス」のPV第2弾が公開されました。



VPの中でも印象的なセリフのシーンが使われています。
携帯機に移植された「PSPの版レナス」と遜色無い内容になっていそうです。情報によればゲームパッドでも遊べるらしいしね。

Valkyrie-Profile-Lenneth-Sumaho-JP-Date_03-19-18_001-600x338.jpg

スマホでリリースされる「ヴァルキリープロファイル レナス」
これのディテールが公開されています。

Valkyrie-Profile-Lenneth-Sumaho-JP-Date_03-19-18_004-600x338.jpg

ゲームパッド対応ということで、そうなればほとんどPSPと変わりませんね。
それにどこでもセーブ、オートセーブの実装もあり、スマホのゲームとしての調整もしっかりされています。
これはなかなか良い調整になるのではないかな。戦闘UIもアナトミア式になってたけど、ボタンの方がコンボのタイミング取りやすい人もいるだろうし、オリジナル版が好きなユーザーにも配慮した形で、好印象ですな。