PS4

ここでは、「PS4」 に関する記事を紹介しています。


他サイト様の更新情報


PSVRとシューティングコントローラーに対応するゾンビシューター「アリゾナサンシャイン」の海外ロンチトレーラーが公開されました。
PC版が高い評価を受けた作品。
コントローラーやMoveでのプレイにも対応した作品です。



Farpointでのシューティングコントローラーが非常によかったのでソフトが増えてほしいし、アンティルドーンのMoveを使った二丁拳銃プレイもすごく楽しかったしで、今作は一本でその需要を満たせるわけですよ。
日本でもリリースされるんでしょうか・・・ほしいな。

スポンサーサイト
PS4などで発売される「よるのないくに2」のプレイ動画が公開されました。
動画タイトルが「美少女によるプレイ」とのことなので、多分プレイヤーは美少女です()



かなりの延期を繰り返したよなくに2ですが、なんとなく良いものになっている気がします。とりあえず前からカクついてはいましたが、今回の動画ではそれがかなり低減されているような気がするし、アクションも爽快になっているように感じました。とにかくプレイしたいですね・・・良いものになっていると良いのですが。

PS4で発売される「新次元ゲイム ネプテューヌVIIR」のプレイ動画が公開されました。
今回で追加されるVRプレイイベントが動画になっています。




オリジナル版であるVIIとはあまり変わっていない(というかシリーズからあまり変化の無い)戦闘シーンも公開されています。



ちょっと変更されているとは言え、いつもどおりのネプテューヌというか・・・いい加減に技モーションを変えてほしいと言うか、どんだけ使いまわしてるんでしょうwでも気になるのは、最後に一瞬だけ映るマップ画面に4キャラが表示されていたところでしょうか。探索システムの変更など、色々変わっている面がありそうですね。
しかしなぁ・・・VR追加、システム変更程度の内容で2年前のソフト遊び直すのもな・・・何かもう少し売りが欲しいですねぇ。

PS4で発売の「ガンダムバーサス」のDLC機体として登場する「ガンダムバルバトスルプス」の紹介動画が公開されました!



原作通りのオーバーキルっぷりと言うか、バコバコ殴り続ける技が非常にロマンを感じますね。
バルバトスは独特のブースト音が好きなんですが、こっちだとあんまり聞こえないなwでも独特な変態機動がかっこいいですねぇ。
とりあえず有料で配信される機体(602円+税)ではあるのですが、限定版を初回で購入した人はプロダクトコードが付属しており、発売日から遊ぶことが出来る機体になっています。

PS4で発売される「Detroit Become Human」の最新トレーラーが公開されました。
E3で公開されたものの日本語版ですね。
今回の主人公はマーカス。アンドロイドの存在を人間の奴隷と考え、それを開放することを望むアンドロイドであり、これまでの主人公とは全く違う考えを持っているようですね。



ちなみに現在公開されている主人公は他に二人います。
一人はカーラ。アンドロイドの中でもイレギュラーとして生まれたため、どの人間にも付き従わず、自分の考えで生きていくことを望むアンドロイドですね。
そしてもう一人がコナー。政府の交渉人をするアンドロイドで、完全に人間のために活動するアンドロイドです。
もう既にこれでわかりやすいほど善、悪、中立の立場の主人公たちが登場しています。
これはもうストーリー的にも非常に楽しみですねぇ。個人個人のストーリーなのか、最終的に絡み合っていくのか。

20170627-codmwr-04.jpg

PS4「コールオブデューティ インフィニットウォーフェア」の特典として収録されていたは「コールオブデューティ モダン・ウォーフェア リマスタード」ですが、これがやはり単品発売されるようです。



発売は7月27日、価格は5900円。
値段が強気ですね。これならインフィニットウォーフェアの限定版買ったほうがコスパいいのではないかという感じですが。

ソース


FPSの名作中の名作だしね・・・俺もほしいけど、7月はきついなぁ。

ファイナルファンタジー15、ついに本日から「エピソード プロンプト」が配信され、世界に深みが増してきていますが・・・
ついにメインキャラ3人目、イグニスを主人公に据える「エピソード イグニス」の配信時期が発表されました!



こちらのティザーによると配信は今年の12月!!現在開発中という感じでしょうか。
しかしどういう状況でしょう。オルティシエでの決戦後の話ということでしょうか。時期もストーリーも気になりますねぇ・・・!
Gamescomなんらかの発表もあるというし、今後の展開も楽しみですな!