FC2ブログ

PS4

ここでは、「PS4」 に関する記事を紹介しています。


他サイト様の更新情報


PS4で発売される「ゴッドイーター3」のストーリー紹介トレーラーが公開されました。
いよいよ今週発売です・・・モンハンワールドの追加コンテンツ発表されてやや向かい風も感じますが、とにかく発売ですw



とはいえですよ・・・やっぱこういうトレーラー見るとゴッドイーターには独自の楽しみがあるよなぁって感じですね。
この厨ニ感・・・これは裏切らないですねぇ。いろいろ前評判で言われてましたが・・・とりあえず遊んでみないとですな!

スポンサーサイト
モンスターハンターワールドの生配信が行われ、次の大型アップデートが発表されました!
これだから「門」は嫌いなんだ・・・でソウルキャリバーの世界にもやってきてくれたゲラルトさん、ウィッチャーの彼がモンハンの世界にも登場します!ゲームオブザイヤータイトルですからね、海外の人にはとんでもない興奮をもって迎え入れられました。



そして・・・ついにあるはずだった大地、雪の世界がモンハンワールドにも登場決定!!
大型拡張コンテンツ「アイスボーン」登場決定です!!



エンディング後のストーリーとなり、有料DLCとして登場するアイスボーン。多くの追加装備、追加ボスにアクションも追加されるとのことで、実質G級扱いになるのかもしれませんが、G級とはまた違うベクトルでの派生にも見えます。
G級やると海外では焼きまし扱いされそうだし、こうやって拡張という形で世界を広げていくのが今作の「ワールド向け」な追加商法だと思いますね。グッジョブカプコン。これでティガ、フルフルくらいは出てきそうだね。

PS4で発売される「キングダムハーツ3」のOPテーマが発表されました。
これの公開に合わせ、シリーズの印象的なシーンを集めたダイジェストのようなムービーも公開されました。



1と2のテーマが様々な場面で使い回されていた・・・と言ってはアレですが、やっぱKHといえば光とPassionみたいなところあったけど、今作もそれくらい印象のつくテーマになるんでしょうかねぇ。
しかしムービーがいい。プレイした人なら絶対思うところがありますよね。

ファークライのシリーズ最新作「ファークライ ニュードーン」が発表されました。
何やら前作、ファークライ5から17年後の未来を描く作品だそうです。



なんでも核爆弾により異常気象が起きて、荒廃するのではなく植物が咲き狂う世界になってしまった・・・という世界だそうです。

アルファプレイフッテージも公開されています。


生物も変化してしまっているようですね・・・荒廃世界を旅するというゲームであればフォールアウトになってしまいますし、荒廃したのに色彩豊かな世界というのは新しいですね。でもちゃんと廃墟感が出ていて、散歩するだけでも楽しめそうです。

PS4で発売中の大人気ハンティングアクション「モンスターハンターワールド」について、昨日もお伝えしましたが、開発の辻元さんによる新たな発表が行われます。

Screenshot_1_20181209002615ee0.jpg

ゲームアワードの時点で「数日以内にみんなが幸せになる発表するよ」というような事を言っていた通り、なんと12月10日の夜11時に生配信が行われます。



ネットではG級発売ではないかと言われていますね。いっそそれそれがいいかな。新パケにすると海外で反応悪そうだし、大型DLCになるのではないかなという予感。
普通に王ネルギガ、復刻ならジンオウガやナルガクルガが来ますっていうのもなかなかうれしいですが、それで大々的に生放送はしない気もするし・・・
ともかく、楽しみに待ちましょう!

20170919-mhw-2-01.jpg

海外のゲームアワード大賞にて、PS4などで発売されているモンスターハンターワールドが「ベストロールプレイングゲーム」という枠で受賞しました!
海外だとアクションではなく(そもそもハンティングアクションという扱いがない)、自キャラを作って好きなように攻略していくというシステムはRPGとして評価されているようですね。

そのベストRPGとして受賞した際に登壇した今作のプロデューサー、辻元氏がこんな事を言ったんだそうです。
「近い内に誰もが幸せになれる発表をします。数日以内です」

さてさてさて・・・何が来るんでしょうね。まだ歴戦王が登場していないネルギガンテ?それとも旧モンスター復刻?
でも誰もがってなると旧モンスターはなさそうやな・・・日本でこのコメントならわかるけど、これ海外向けのコメントだし、旧作モンスター出されてもほとんどの海外ユーザーは知らないはず。

となればついに来るか……G級・・・!?

The-Game-Awards-2018-Winners_12-06-18.jpg

ロサンゼルスで行われた「ゲームアワード2018」の結果発表が行われ、今年のここでのゲームオブザイヤーが発表されました。

ゲームオブザイヤー
受賞 ゴッド・オブ・ウォー
ノミネート アサシンクリードオデッセイ、スパイダーマン、モンスターハンターワールド、レッドデッドリデンプション2

ベストRPG
受賞 モンスターハンターワールド
ノミネート ドラクエ11、二ノ国2、オクトパストラベラー、ピラーズオブエタニティ2

ベストアクション/アドベンチャー
受賞 ゴッド・オブ・ウォー
ノミネート アサシンクリードオデッセイ、スパイダーマン、レッドデッドリデンプション2、シャドウオブトゥームレイダー

ベスト格闘ゲーム
受賞 ドラゴンボールファイターズ
ノミネート ブレイブルークロスタッグバトル、ソウルキャリバー6、ストリートファイター5A

ベストVRゲーム
受賞 アストロボット
ノミネート テトリスエフェクト、ビートセイバー、ファイアウォール、モス

ベストアクションゲーム
受賞 デッドセルズ
ノミネート CODBO4、デスティニー2F、ファークライ5、ロックマン11


というわけで・・・ゲームシステムをメインにした賞のみ取り上げましたが、他の賞や詳細はこちらなどでどうぞ。
いやしかし、ほとんどのタイトルが遊べるのがPS4って素晴らしいですね。ゴッド・オブ・ウォーもシリーズ遊んだことのない人でも新しく入れる内容でシステムもストーリーも全て良かったので納得の内容ですね。

その他EVOで最も盛り上がりを見せたらしいドラゴンボールが格ゲー部門を受賞、VR界のマリオとまで言われてしまったアストロボットがほぼ無名でのリリースからファンの声で一気に押し上げられてVR部門を受賞してしまうなどの波乱もありました。個人的には「デラシネ」も入ってほしかったけど、海外だとリリースされてないのかな。

ともかく・・・こういうの出てくるともう今年も終わりだなって感じです。