FC2ブログ
プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。

☆新ブログが出来ました☆

アクセスはこちらからどうぞ



他サイト様の更新情報


メタルギアライジング リベンジェンスの体験会プレイムービーが公開です。
メタルギアレイとの戦い、ダンボールを使ったステルスシーンなどを見る事が出来ます。



なんか斬劇モードが少し変わったような・・・ボタンで斬れたんですっけ?
また製品版ではイージーにのみ防御兼カウンター用行動であるシノギが簡単になる"イージーアシスト"が付くとの事です。
更に体験版に無かった要素としては戦闘後に入手できたBPを使った買い物や雷電の強化、コレクション要素なども確認できたそう。
カグラのためにこれスルーする予定だったんだけど、なんか面白そう・・・くそー

PS3ガンダムEXVSですが、更なるDLCが配信されることが決定しました。
機体はアストレイ ゴールドフレーム天(Cost2000)、ザクIII改(Cost1000)になります。



ゴールドフレームのマガノイクタチがちゃんと作用してる・・・ゲームに出る場合どうなるのかなと思いましたが。
ザク3には自爆攻撃があるそうです。

どちらも500円、2月7日の配信になります。

結構久しぶり、年明け一発目?なメディクリ週販実績報告です。

1位 DmC Devil may Cry 11万
2位 とび森 9.7万 228万
3位 デジモンアドベンチャー 4.7万
4位 ニューマリ2 1.7万 187万
5位 モンハン3G(Best) 1.3万 18万


3LL 5.1万
3DS 3万
PS3 1.9万
WiU 1.6万
PSP 1.5万
PSV 0.9万


というわけで、新作これしかないし見慣れたタイトルばかり並ぶのでこれだけで。
特に続きに書くほどではないのでこのまま色々。

早速DmC、デビルメイクライ最新作から。
本作は主人公の設定、世界などを再構築したパラレル的作品になっており、これまでのDMCシリーズとは違うラインにある作品。
制作もこれまでのカプコンのアクションゲームスタッフ(最近では戦国BASARA3などを制作)が担当した物ではなく、NINJA THEORYという海外のチームが担当し、欧米作風を取り入れリブート。
そんなわけで致命的にダンテの見た目が変わってしまった。

デビルメイクライ4 21万 31万
デビルメイクライHD 3.8万 7.9万


海外ではアクションは素晴らしいとされたものの、やはりダンテが違う事がマイナスに。
またやり込み要素も従来のシリーズより劣り、あるべきものが有料DLCなどということからも反感を買っている様子。
まぁDMCであってDMCでないのが本作・・・色々意見はありそうだけど売上げ的には本家の半分だった。


PSPではデジモンが発売。
なんと初代デジモンを15年の月日を経てゲーム化。
非常に懐かしいキャラクターが再集結し、無印ストーリーを劇場版まで追う事が出来る。

デジモンワールド リデジ 7.3万 15.3万
デジモンストーリー 4.4万 21万
デジモンストーリー ロスト 3.6万 8万


売上げ的には真ん中くらい。
ゲーム的にもそれなりに評価がよく、キャラゲーRPGとしては上出来とのこと。
というかそういうのはもうどうでもよくて、とにかく懐かしい。
放送当時このアニメのゲームをやりたいが為にワンダースワンを買ったし、万歩計みたいな育てる奴も持ってたっけね・・・

ハードではついにWiiUがPS3以下に転落。そりゃ新作一本も出ないからね。

今週のフラゲです。
先ほど記事にしたバイオですが既に判明してました。

続きからでどうぞ!
[今週のフラゲ!早くもバイオリベアン発売日判明!]の続きを読む
PS3/360/PC/WiiU向けにバイオハザード最新作が発表されました。

3DSで発売された"バイオハザード リベレーションズ"の完全版となる
"バイオハザードリベレーションズ アンベールドエディション"が公開です。
340065.jpg

本作では追加要素として

・グラフィック強化
・新しい敵、難易度
・レイドモードをオンライン対応
・レイドモードで新キャラ"ハンク"追加
・レイドモードに新武器、新パーツ


と言った点が発表されています。
レイドモードは成長要素のあるマーセナリーズに近いモードですがポイントを稼ぐ事に特化せず、ステージクリア型でゴールを目指すというゲーム性、武器を強化したり探索して武器収集、敵を倒してレベルアップをするというモードですね。

cc2befa5c905f4f25ae2ac310d2c36ad.jpg

756f4c328558e9942be8806734596644.jpg

日本での発売日は未定ですが、海外向けには既に5月21日から順次発売との事です。
日本でもその辺りになるんでしょうか・・・これは楽しみ。
バイオ5のDLCであった洋館のように、探索重視のホラー指向のバイオハザードで、時系列的にはバイオ5の始まる前のストーリーとなっています。

トレーラーも公開。


それにしてもリーク通りに・・・リーク早過ぎやでぇ

バイオハザード6が新アップデートを開始しました、本日からの配信です。

内容は

・AMATEURに搭載されている「ゲームオーバーになるQTEのアシスト」機能が全難度に搭載
・チャプターセレクトが強化、1-1,2-1などという感じでバイオ5形式のある程度詳細なチャプターセレクトが可能に
・エージェントハントモードを最初からプレイ可能に
・エージェントハントモードの検索詳細を絞り込み可能



といった内容に。
とうとうQTEのアシスト機能が全難易度に搭載です(ON/OFF可能)
正直プロフェッショナル等の高難易度では、敵よりQTEの方に苦労させられたり、5から不評なポイントなのに更に難易度を上げたものを搭載されたりと、もう意味不明なシステムだったのでこれでようやく"ゲーム"できます。
正直QTEで死ぬとかクソゲーすぎですからね、緩和されて何より。

あと大きなものはチャプターセレクト強化ですね。
なんだかんだ言ってバイオ5以上のシナリオをたった20の区画で分けられてたわけですから、これは便利。
稼ぎ用ステージも区画分けがあれば出来るものがあるかもしれませんね。

このアップデートは既に配信されているので、これを機に面倒だったQTEを簡単にしてプレイしてみるのもいいかもしれませんね。

MGRリベンジェンスの新しいトレーラーです。
雷電が街の警官(サイボーグ)相手に大立ち回りをする映像ですね。
新型のメタルギアの1種みたいなのも出てきます。



ジャックザリッパー編ということで・・・だいぶダークな感じに終わりました。
雷電を掘り下げる以上、切り裂きジャックとしての過去は付いて回るという事ですね。