fc2ブログ
プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。

☆新ブログが出来ました☆

アクセスはこちらからどうぞ



他サイト様の更新情報


PS4/PS3で発売される「テイルズオブベルセリア」の大きめのスクショが公開されていたので紹介します。

ロケーションメインで、ゲーム雑誌などでチェックしていた方には特に目新しいものではありませんが・・・。

Berseria-51.jpg

Berseria-31.jpg

Berseria-23.jpg

Berseria-41.jpg

なんだかエクシリアっぽさが・・・w
もしかしたら素材を使いまわしているのかもしれませんね。
でもゼスティリアの時は常夏マップ、極寒マップなんかは存在しなかったし、今回は大きな舞台で冒険できそう。
というか

Berseria-110.jpg

ベルベットさんの服装ほんんっっっっっっとエロいw
ミラも布地少ないしエロいなって思ったけど、ベルベットさんは下乳スタイルが・・・w
ゼスティリアのヒロインたちはみんな守りの強い服装だったしメリハリついていいかもね!

18466098172_5d8ea54733_o.jpg

PS4で発売される新しいゲームタイトル「Thumper」の紹介です。
売りがなんとリズム&バイオレンス。



たしかにコース中の光?を通過するときにリズムを奏でているのはわかるのですが、全体的に謎ですねぇ。
暴力要素というのはサイケデリックな敵みたいなやつを攻撃してる感じからかな。
なんとなく洋風グルーヴコースターみたいなイメージをしました。
でもかっこよさはすごい・・・最近やたらPSで音ゲー賑やかだし、乗っかって紹介してみました。

mightyno9_s01.png

ロックマンで有名な稲船氏の新作横スクロールアクションゲーム”Mighty No.9"についての海外インタビュー記事から、興味深い点を抜粋します。

インタビューを受けたのは制作を手がけたチームのアソシエイトクリエイター、ニック氏(ソースはこちら)


Q.以前のテストバージョン(どこかで遊べたらしい)から調整が行われたようですが?
A.主人公の色味を調整して見やすくしたり、敵の攻撃頻度を調整したり、何もしてこない敵はもっと動くようにしたり。あとはテストプレイで見えたバグなんかももちろん直している。

Q.携帯機移植版は誰が開発してるの?
A.オランダのエンジンソフトウェアが大変な移植作業を行ってくれている。ゲームを1から作らなければならないため大変な仕事だ。

Q.携帯機版を1から作りなおしたら仕様が変わってしまったりするのでは?
A.グラフィック面にダウングレードが発生するのは免れないだろうが、ゲーム内容は完全に同一なものが出来上がる。

Q.このゲームは主人公のベックとヒロインのコールで協力プレイが出来ますが、ダッシュの使えるベックとではスピードに差が出るのでは?
A.コールはちゃんと追いつける行動があるし、ベックとは違う守りの能力で明確な役割の分担ができるので、シングルプレイとは全く違う経験ができる。

Q.ベックの目的が敵ボスの破壊から保護に変わったのはなぜ?
A.稲船氏は各ロボットにもストーリーを与えたいと考えた。マイティー達はみんな兄弟姉妹であり、彼らが敵じゃないことを強調したかった。この要素はゲームが上手く行けばDLCでその関係を深められるだろうと考えている。

Q.そのDLCの話を詳しく聞かせてください?
A.私達はパートナーシップを組んだディープシルバー社により、プレイアブルキャラクターDLCで、レイを追加することが決まっている。

Q.レイは協力プレイで使えるんですか?
A.構想はあるが実現するかはわからない、今はできない。

Q.レイは何者なんですか?
A.DLCを楽しみにして欲しい

Q.ところで続編については何か考えてる?
A.もちろん!心の中ではいくつか案はある



という感じでした。
ところですごくゼロに似ているレイ(零)ですが・・・

D34d2d80f1cd950a1e187603dad2cba7_large.jpg

これ女の子・・・かもしれない?「彼女」って表現されてるんだけど・・・
とにかく!配信が楽しみだぜー!
一応2にも前向きなのかな。今作が売れれば簡単に進みそうだけど!

E3のソニーカンファレンスでは素晴らしいプレイを見せてくれたアンチャーテッド4の新しいゲームプレイ映像が7月1日に公開されると、ノーティドッグの公式ツイッターが発表しました。




リンクのGifからはネイトの兄であるサムとバイクに乗って敵車両から逃げているようなシーンになっていますね。
SS 7

今回も楽しみや・・・兄とは結構共闘する感じなのかな。
なにやら少し前のインタビューでは「ラストオブアスのエリーのAIを更に賢くさせて力強くなっている」と書かれていました。前はサリーと一緒だったし、次はサムなのかな。

PS4とPSVで発売される「ぎゃる☆がん だぶるぴーす」の機種比較情報が出てきました。

容量
PSV 2GB以上
PS4 2.6GB以上

周辺機器
PSV PSVTVには非対応
PS4 PSMOVEには非対応

ゲーム内容の違い
PSV ドキドキモードでタッチ操作が可能、縦持ちにして女の子の半身を映せる
PS4 グラフィックが綺麗、ママキタ緊急回避画面を搭載

クロスセーブ対応
クロスグッズ対応
ゲームの本筋そのものに差異はないそう



というわけでした。
ここでわざわざ言及していないので、多分ゲームプレイ(普通のシューティングゲーム中)はPSVITA版でタッチ射撃は不可能ってことで認識しちゃって良さそうな感じ。もしできたら最大の違いになっちゃうしね。
ということは、より精密に操作できるPS4版の方は本編有利ってことでいいんじゃないかな。
でもPSVITA版は女の子タッチ&縦持ち可能ってのは紳士的にポイント高い・・・・これね↓

012_2015062612450391c.jpg

対してPS4は緊急回避だけ・・・こういう画面↓に切り替わって突然のお客にも対応できる
015_20150626124502a26.jpg

これだけの違いなら自分のゲーム環境に併せて選んで問題なさそうですね。
こちらの特集サイトでは更に一般女子生徒の声優さんも大公開。意外と豪華な人がちらほらちょい役として出てるのがすごい・・・

Extreme-Dimension-Tag-Blanc-Neptune-VS-Zombie-Army_2015_06-25-15_003.jpg

PSVITAで発売されるネプテューヌのアクションゲーム新作「激次元タッグ ブラン+ネプテューヌ」の新しいスクショの紹介です。
学園が舞台ということで、学生服に身を包んだ女神様たち、前回のブラン&ネプテューヌにつづいてベールとノワールが紹介されました。
Extreme-Dimension-Tag-Blanc-Neptune-VS-Zombie-Army_2015_06-25-15_002.jpg

Extreme-Dimension-Tag-Blanc-Neptune-VS-Zombie-Army_2015_06-25-15_006.jpg

今回はタッグということで横に並んでアクション出来るわけですねぇ。
Extreme-Dimension-Tag-Blanc-Neptune-VS-Zombie-Army_2015_06-25-15_005.jpg

4人でぴょいーんも。
Extreme-Dimension-Tag-Blanc-Neptune-VS-Zombie-Army_2015_06-25-15_004.jpg

で、いい加減にシステム紹介をだね・・・w
うずめも参戦するようだし、続報でプルルートも!ってのに期待してるんだけどどうでしょ。

SS 2

PS4/PS3で発売される「戦国BASARA4 皇」のプレイアブルキャラ続報です。

今回もかすが&謙信に続き、復刻プレイアブルですな。

武田信玄
SS 1

前田利家
SS 3

まつ
SS 4

というわけでこの3人がプレイアブルキャラに復帰しました。3から宴になった時と同じ流れですねぇ。
SS 5

3宴の時は手抜き参戦と言っても差し支えない性能でしたが(技の数とか武器の種類とか)、今回はどうなんでしょう、前作ではそれなりに言われてた点だと思うのですが改善してくれるのかな。