プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。


他サイト様の更新情報


コーエーテクモ版「進撃の巨人」ゲームに2作目が登場決定です。
アニメ2期でも印象的だったシーンのゲーム演出を見られる内容になっており、ゲームのプレイシーンはまだ収録されていません。



前作の時点でもかなり完成度高かったですから、今作も期待が持てます。
シーズン2の内容を取り扱うのは間違いないのですが、そうなると問題はシナリオ量ですね。2でゲーム化出来る部分ってほとんど無いような気がします。それともシーズン3放送以降の発売として、そっちの内容まで含めたものになるのでしょうか。
コエテク版の1作目ではオリジナル展開で決着をつけるIFモードのようなものもありましたが、今作はそういうのがメインになるとか?
とにかく続報に期待です。

スポンサーサイト
PS4でダウンロード発売されている「初音ミク Project DIVA Future Tone」のパッケージ「デラックス」版のPVが公開されました。

DL版で配信中の要素から更に追加された内容を確認可能なPVになっています。


DLC全収録+最新の人気曲2曲を追加、モジュールを追加と、もともとコスパ最強な上に完成度もお墨付きの音ゲーとしてリテール版で再臨ですね。
今作に併せ、ソニーはコラボカバーも販売するようですので、初音ミクファンは要チェックですな。

PS4で発売される「シェンムー3」の新たなトレーラーが公開されました。
E3 2015で初公開されたキャラクターのモデルと異なったモデルが採用されているようです。

最新トレーラーがこちら


ヒロインが顕著にモデルチェンジしていますね。
3発表時
d3dc6fa269703b7f4a914ed3f1c03cf4_tb.jpg

ファーストトレーラー
Screenshot_1_20170822093132dfd.png

制作側には大きな意図が合ってモデルチェンジしたのは間違いないでしょう。発表時の純粋な美少女だと海外受けが悪かったのかもしれません。
まだ発売まではかなりの時間が掛かるであろうタイトルでもありますし、このキャラ以外も含めて今後もちょくちょくテコ入れがあるかもしれませんね。

PS4で発売される「アサシンクリード オリジンズ」のシネマティックトレーラーが公開されました。
最新作にして最古の物語を描く本作の舞台は古代エジプト。
毎作品公開されるシネマティックトレーラーは、さすがのグラフィックでゲームの雰囲気を掴ませてくれます。



アサシン教団の立ち上がりを描くというだけあってまだアサシンのセオリーが確立されていないのか、時代的に技術がおいついていないからなのか、毎作品で特徴的な武器となる「アサシンブレード」が存在せず、ほとんど弓矢で戦っています。ショーテルや盾もそうですが、こういった普通の武装から今作の戦闘システムは今までのものと違い、ソウルライクにも見える内容に変わっているわけですね。

PS3で発売されたオープンワールドRPG、ドラゴンズドグマ ダークアリズンのPS4HDリマスター版のファーストトレイラーが公開されました。
今でこそFF15やウィッチャー3、ホライゾンなどなど、国内でも10万本を突破するクラスのオープンワールドRPGが発売されていますが、この当時はスカイリムやフォールアウトが主流で、まだまだ海外で人気のジャンル、という程度の認識だった頃、カプコンが「日本製のオープンワールドRPG」として先陣切って発売したタイトルの一つ。当時は「スカイリムと比べて…」という比較がされてしまい、独自性をあまり評価されませんでした。



現在では様々なタイトルが広いフィールドを使うようになったことで、日本でも浸透しつつあるジャンルになっているのは事実でしょうし、今作を初めて触った人が評価する可能性は大いにありそうです。俺もPS3当時なかなかハマったし現在ではオンライン版も登場しているので再プレイしてみようという人も多いかもしれませんね。

記事タイトルからしてよくわかりませんが、PSVR向けの新作が発表されました。
タイトルは「シューティフルーティ」
フルーツを倒しながら流れてくる商品をレジ打ちするという、字面にするとよくわからない内容になっていますが、アナウンストレーラーでどこかクールな雰囲気を確認することができますw



ウェーブタイプのゲームで、いくつかの種類の武器が見られますね。何かをしながら戦うというのはかっこいいもので、そういうゲームプレイに焦点の置かれた作品なのでしょうか。日本でのアナウンスはまだありませんが、スーパーホットやフルーツニンジャなども発売されているので、今作も来る可能性大ですね。

FF15の発売前、プロンプトの視点でプレイできるシューティングゲームがPSVRで発売されるような動画が公開されていたことを覚えている人は多いと思います。
が、音沙汰の無い本作についてスクエニが言及。最終的に「あれは展示用のデモで製品リリースはない」と発表されてしまいました。

既にあった情報だと・・・

・FF15の体験版「エピソードダスカ」基準のストーリーをプロンプト視点で体験できる
・攻略後にシドニーとのデートモードがある
・プレイ可能なデモは存在しており、ゲーム記者が既にプレイ済みで本作を褒めていた
・本編発売後に無料配信予定だった



という感じだったのですが、なかなか難しかったというわけですね。
これでFF15のVRは釣りゲーだけに。しかも無料でもないしね。
それだったら有料で良いから作り直してくれないかな・・・



出ればすごい面白そうだったのに、残念ですな。