FC2ブログ
プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。

☆新ブログが出来ました☆

アクセスはこちらからどうぞ



他サイト様の更新情報


伝説のホラーゲームティザー「P.T.」
既に新規で遊ぶことが出来ない今作についての解析が有志によって進められ、実は舞台となる家の外に歩けるマップがあることや、攻略するはずだったエリアらしき場所が残っていることなどがわかりました。

今回の解析レポートではプレイヤーが遭遇することになる一番の恐怖の対象である「リサ」について調べられています。



以前の解析で「彼女の声がするとき、見えないだけで実はずっと後ろにつきまとっている」というのはわかっていました。

でもここで見られるのは、2階から見下ろしている時のリサの様子などですね。下から見ていると立ち去るように消えていくリサですが、視点を変えると足をゆっくり引いて倒れ込むように消えていく様子を見ることが出来ます。

そして更に水場に閉じ込められるシーンでは、作中に見せないような奇妙な歩き方で迫ってくる様子を見ることが出来ます。
こんなの解析じゃないと見られないのに、やたらと凝った歩き方ですよね。流石に扉に対してのモーションはありませんが、コレ見てるだけでも十分怖い。

PS4で発売される「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」の最新PVが公開されました。



なんと開発を手掛けるのは「ナルティメットストーム」などでおなじみのサイバーコネクトツー。最近では「ドラゴンボールZ カカロット」も出していますね。
ナルト、ドラゴンボール、どちらも遊べばわかりますが、どちゃくそにストーリー表現にこだわったシングルプレイを作り上げる会社ですね。
これはもう、1作目にして素晴らしい内容になる予感。ファンが鳥肌モノになるようなシングルプレイの表現を見せてくれるのではないでしょうか。

PS4で発売中の「モンスターハンター ワールド アイスボーン」
これの次回大型アップデートのディテールが発表されたほか、更に追加モンスターの情報も公開されました。



というわけで、MH3にて初登場した煌黒龍アルバトリオンが新ボスとして実装決定です!!


続いて明日のメジャーアップデート情報はこちらの動画から公開され……


要素を抜粋して紹介します。
ブラキディオス、ラージャンの特殊個体が登場
導きの地で使用可能な「退散玉」を追加。投げつけたモンスターが導きから消える
マスターランク防具の強化レベル上限をアップ
カスタム強化で武器の見た目が変えられる設定が追加
蒸気機関スロットの早回しが可能に?
護石の種類を追加

などなどが気になる点でしょうか。詳しくは動画でどうぞ。
こちらのアップデートは23日とのこと。大型なのでアップデート時間もみて起動しておきましょう。

ついにPS5のスペック情報が公開されました。

細かいスペックを見ていっても大変なので、どどんとインパクトのある部分を紹介します。
予てより搭載されるSSD(保存媒体)が爆速である、とは言われてきましたが、それがどれだけ早いのかが判明しました。

こちらの画像なのですが
ETZ3ntzUMAUgOrO.jpg

PS4は秒あたり、50MB~100MBのデータを読み込めるのに対し、PS5は最低でも秒で5GB。
読み出し準備時間はPS4では数ミリ秒必要だったのに対し、PS5は瞬間に終わるそう。
そしてロード時間、PS4は1GB読み出すのに20秒かかるのが、PS5のSSDの場合は2GBが0.27秒で済むとの事でした。

とんでもねぇでございます。あまりにも早すぎるために「ゲーム側がロード時間の代わりとなる休憩時間をいれなければならない」なんて言われていましたが、こういうことですね。

そして現在、PS4との互換性テストもされているらしく、PS4でよく遊ばれるソフト上位100タイトルを検証したところ、全てスムーズに動作しているとのこと。
プレイ時間を準拠しているようなので、モンハンワールドなんて当たり前に動くんでしょうね……やばすぎん?

現在はまだスペックのみで、ハードの形や登場するゲームなどは全てヴェールに包まれています。でも楽しみですね……いつ正式に「ゲーム機として」の発表が来るんでしょう。期待してるぞPS5・・・!

ゴッドイーター3に定期的に追加されるエピソード「過去との邂逅」の次回更新分のPVが公開されました。
次はソーマ編、ならぬアイン編ですね。



黒い霧に隔絶される地域……これコードヴェインにつなが……りはしないか。あっちは赤い霧でしたっけ。
未だにゴッドイーターの世界にコードヴェインの地域が入っているのか、コードヴェインの世界はゴッドイーターの史世界なのかはわかっていませんが、こうなるとちょっと重なりを感じざるを得ませんね。

とりあえずアイン編やればちょっとはわかるのかな。

配信は3月26日ですね。

レイヤーズ・オブ・フィアーの制作会社が生んだホラーゲーム「ブレアウィッチ」
同名のホラー映画が原作となった今作ですが、日本語に吹き替えての発売が決定しました。



今夏発売となるようですね。非常に不気味は雰囲気です。
既に海外では発売されており、メタスコアでは70点と悪くない点数を記録しています。
レイヤーズ・オブ・フィアー的な探索ホラーという感じなのでしょうか。
BlairWitch-w1280.png

カメラで記録していく、というのはアウトラストにも通じますね。ホラーゲーム制作に実績のある会社の作品なので、ホラゲー好きは期待ですね。

PS4などで発売される「ワンピース 海賊無双4」の最新PVが公開されました。
今作で使える全てのキャラを確認できる内容となっています。



最新のキャラも多く登場します。なんだかまだ隠しキャラなんかがいそうな気がするのですが……第一部のキャラがあまりいませんね。ルフィなんかは2年前の状態もプレイアブルしているので、同キャラ別性能なんかは省かれているっぽい。

ただ、前作にいたキャラの何人かがリストラされています。エネルは性能的に強かったのですが見えませんし、個人的に可愛いペローナもいないっぽいですね。