fc2ブログ

今回のPSN事件、意外と損害は少なかったかもしれないみたい

ここでは、「今回のPSN事件、意外と損害は少なかったかもしれないみたい」 に関する記事を紹介しています。
今回の大規模なPSNを中心としたハッキング事件ですが、メディアの誇張などで、調べてない人からすれば「やばいんじゃないの」ってな規模のすごい事件なっていますが、海外メディアによると今のところ、それほどの被害は確認されていないんだとか。

まず、クレジットカード問題。
これについて、海外のユーザーがTwitterで
・日本を経由して8000ドル抜かれてる
・1ドルずつなくなっている
だとか、そういった不正利用を訴える内容つぶやきあったようなのですが、大手クレジットカード会社や金融機関はPSNの事件以来ソニー関連に登録されているカードを監視しているものの、そういった不正な取引などによるお金の動きは確認できないんだそうです。

まぁ、人間というのは一番先に聞いたり見た情報を無意識に信じ込む傾向があるので、今回Twitterでの不正利用ツイートが早かったため、そういったことを信じてしまう人も多いみたいですが、クレジットカード会社からは被害届けなどは一切無いとのこと。

最初からおかしいんですよね、PSNの攻撃に多人数が関わってたとも考えにくいし、そもそもPSNへの攻撃ができる人間なんてそういないはず、それに大規模な攻撃だったとしたら、アノニマスのように大々的に取り上げられたり、宣戦布告や、犯行後の声明があっても良いはず、でもそれがなかったので恐らく単独での攻撃か、小規模な攻撃。なのに意外と多くの被害ツイートがあったことにはどこか疑問を感じていました。

ただし、一応の注意は呼びかけているみたいで、今後とも履歴確認は怠らずとのこと。
でも、逆に言えば被害ツイートをしていた人間を嘘をついていたことになります。
それほど大きくなっていないのでなんとも言えませんが、最悪クレジット会社からか、ソニーから偽計業務妨害(簡単に言えば嘘ついて社会的評価を下げたりすること)を訴えられてもおかしくないってなもんでは。

また、結構大きな反響を呼び、各メディアにも取り上げられていて、時間も1週間経っています。
この時点でクレジットカードの不正使用が無いということは、高い確立で情報が守られていたと裏付けされているようなものです。
クレジットカードなどは、情報を抜いたとしても本来の使用者が番号を変更した時点で使えなくなる物ですので、情報を抜いたらすぐに使わなければただの数字の羅列です。
そもそも、今回は暗号化がしてあるので、ただで抜き取れるはずはなかったんですが。

ですが、今回の話は海外を中心にした話。まだまだどうなるかはわかりません。
まぁ、簡単に言えることではないですが敢えて言いますと、今回の件は大丈夫でしょう。

そして、これも朗報、海外ゲームサイトのアンケート「今後もPSN利用はするか?」に対して
・大丈夫だ、問題ない 39%
・PSカードを中心に、今後も使用する 29%
・無料コンテンツのみ利用する 15%
・他のハードに切り替える 11%
・PSストアを利用していなかった 3%

というわけで、ネガティブなところは10%弱ということで、これが全てではありませんが、ユーザー離れは10%くらいでしょうか。
その後の対応にもよりますが、これくらいならブランド力もあるし数年かからず元に戻るんではないかなと思っています。

ソース 2

ちなみに、この穴を開けた張本人であるGeohotも声明。
「今回の件には関わっていない、俺はハッキング行為についてはクールだと思っているが、今回のようなクラッキング(簡単に言えば悪質すぎるハッキング行為、当ブログではキャッチーな単語としてハッキングで統一しています)はナンセンスだ」との発言。
まぁ、こんなやつの発言をまるまる信じたりとか、見直した~とか思ったりは全くしませんが、とりあえずFBIの捜査からも外れているらしく、こいつが関わってることはないのかも。
関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
私も大丈夫だ、問題ない、と思ってます。
自分のとこでもクレジットが使われたという話題はあえて書いてません。

カード利用の記事のあったデジタルマガジンから海外リンクも見てきましたが、全部口コミなので信憑性が疑わしい。
ニュースサイトもそういう投稿があった、だけじゃなくてこれだけ話題になっているのですから詳細も徹底的に追求して取材すべき。
ツイートや投稿なんてのは、誰でもできますからね。私が「カード使われた!」って書いただけでそれが事実になりえる。

この時代、情報の真贋というのは本当に難しい。
でも大手媒体ほどそういった部分にはより気を配ってほしいのですけど。

ちょっと長くなったうえ、まとまってませんがすみませんw
2011/04/29(金) 15:08 | URL | daf #-[ 編集]
実被害としてはサービス止まってる間の
ダウンロードゲームの売り上げと
パッケージの対戦メインのゲームの売り上げですな

数年前に日本で多発したような身内の不祥事
(ウイルス感染やメモリ置忘れ)ではなく
ハッキングによる被害だから
そこまでのユーザー離れはしないでしょう
(他ハードに移行したところで
Liveも普通にハッキングされてるわけだし)
2011/04/29(金) 16:33 | URL | #-[ 編集]
ハッカーはセキュリティを破るのが目的って目にしたけど、それを地でいってるのか?
技術的なモノにしか興味はない的な…

>・大丈夫だ、問題ない 39%
色んな意味で心配
2011/04/29(金) 17:17 | URL | #-[ 編集]
そもそも、個人情報云々は手に入れてもあまり意味ないし、アカウント関連も使ったら足つくし

クレカなんて使おうものなら足つくけど完全な犯罪で逮捕だし

多分ただの愉快犯だと思う
本当にハッキングしてPS3内部へ侵入するのを目指してるハッカーだったら自らやったって言わなきゃ意味ないしね
2011/04/29(金) 18:25 | URL | TT #-[ 編集]
和解とは言えGeohotが事実上の負け
アノニマスも座りこみ失敗で事実上の負け
だから更に他の馬鹿ハッカーが逆切れして攻撃したんだと思う
2011/04/29(金) 19:10 | URL | #-[ 編集]
こんなんで企業が潰れたら
これからハッカー雇って企業の潰しあいが始まるだろ
2011/04/30(土) 13:50 | URL | #-[ 編集]
そもそも7700万もの個人情報を吸い出すなんてドンだけ時間がいるの?て気もするし、カード使用なんかしたら完全に営利目的の犯罪。たぶん実態は不正アクセスがあった、ってぐらいでしょうねえ。
2011/05/01(日) 21:41 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/1599-f4b9402b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック