fc2ブログ

今週の週販!無双OROCHI2がいい感じ!クリスマスブーストはほぼ任天堂に!

ここでは、「今週の週販!無双OROCHI2がいい感じ!クリスマスブーストはほぼ任天堂に!」 に関する記事を紹介しています。
今週のメディクリ週販実績報告です。
クリスマス期間任天堂系強過ぎわろた・・・

1位 マリオカート7 26万 105万
2位 無双OROCHI2(PS3) 20万
3位 スーパーマリオ3D 17万 101万
4位 モンハン3G 15万 88万
5位 FF13-2 11万 64万
6位 星のカービィWii 11万 51万
7位 JUST DANCE Wii 9.6万 42万
8位 SDガンダムGジェネ3D 9万
9位 イナズマイレブンGO 8.6万 22万
10位 イナズマイレブンストライカーズ 8.5万
11位 Wiiパーティ 7.1万 220万
12位 魔法少女リリカルなのは 5.7万
13位 ポケパーク2 5.5万 21万
14位 太鼓の達人Wii 5.5万 15万
16位 CODMW3吹替え版(PS3) 5.1万


3DS 48万
PSP 10万
Wii 9.1万
PS3 7.5万
VITA 7.2万
360 0.4万

続きからで色々!


というわけで、クリスマス需要は見事に任天堂に集中しました、反省点からですね。
なんてったって10位内、Wiiと3DSを抜くとPS3のソフトが二つしか入っていませんからね・・・。
クリスマスなのにも関わらずVITAはガタ落ちしたのは子供に訴求力のあるタイトルが無かったこと。
サンタさんの来る子供からすれば、VITAでやりたいソフトと言えば無双くらいのものでしょうか。
これではイナズマイレブンやモンハンに集中するのは至極当然の結果ではあります、世知辛い。
また、サンタさんの経済力は当たり前の影響点。
VITAは本体価格は3DS本来の価格と同じではあるものの、現在ソフト込みで2万円の3DSと、本体のみで最低3万円のVITAでは仮にVITAが欲しいという子供がいても用意しずらいでしょうしね、世知辛い。

というわけで、3DSはかなりのブーストがかかりましたね・・・こういうところで確実に子供の要求に応えていけるのは任天堂の強みといったところでしょうか。

VITAの普及は、PS3初期のように"予定ソフトすら不安がある"と言ったレベルではなく、一応テイルズのリメイク作品によるライトユーザー、女性ユーザーにも楽しめる作品が近くに出る事や、国内外で一定の人気を誇るペルソナ4やガンダムの新作などは既に発表されていることもあり、参入メーカーも多くソフトは早い段階で良いものが揃いそうなので問題はなさそうではあるのですが。


ソフトは無双OROCHI2が堂々の20万でランクイン。
ほぼ唯一とも言える対抗馬ですね・・・。
無双シリーズの戦国と三国の最新作基準での全員参戦や、コーエーとテクモに合併したことでコーエーから人気タイトルのニンジャガイデンとデッドオアアライブから超忍リュウ・ハヤブサとお胸ぷるんぷるんくのいちのアヤネが参戦し、更にPS3初期タイトルの一つ、ブレイドストームからジャンヌダルク、日本神話のスサノオなどなど、無双という枠からも外れた作品。
そのうちBASARAとのコラボもしそうな勢い。

売上げは安定して無双的な感じ。
真三国無双6 25万 46万
戦国BASARA3 20万 40万
戦国無双3Z 22万 32万
無双OROCHIZ 10万 22万


やはり全武将登場はキャラ好きな人からしてはポイントが高いのでは。
購入者からの評価もかなり好評で、適当にやってもすぐに千人斬り程度は余裕なほど敵の数は多いらしく、タイプアクションというシステムで攻撃の種類も多いことと、6での問題点となった武器コンパチキャラはモーションが変更されるなどかなり気合いが入っている様子。
これだけ好評ならジワ売れも伸びそうで、DLCなどでのつなぎが効けばハーフミリオンくらいは出るかもしれない。

ガンダムGジェネは3DSで登場。
機体は前作から半分以下になり、ライルとニール(双子キャラ)の顔グラフィックが変わらなかったり、00劇場版からはキャラが一人も登場しない上、IGLOOやMSVなどのサイド作品は存在自体カットされたものも多く、EXVSなどで人気の再燃したであろうクロスボーンですら登場機体は2体など、出現機体数は残念な事に。
スピリッツ 521
ウォーズ  601
ワールド  765
3DS 280
と、事前情報からネガティブな情報が多かったものの、3DSでは健闘したと言え・・・ないかなぁ。
元々AGEを押したパッケージだったものの肝心のアニメが不興なためゲーム内登場機体数は多いがパッケージでは隅っこへ小さく追いやられてしまったという話も。

PSP Gジェネポータブル 14万 27万
PSP Gジェネワールド 22万 33万

PSP初期のGポタも越えられなかった。

CODMW3は以前発売された字幕版の日本語吹替えバージョン。
映画的な演出でシングルプレイが楽しいこのシリーズは吹替えでプレイしたいという人も多いのでは。
ちなみに字幕版は19万 24万
累計で見るとちょうど6分の1のユーザーは吹替え版を望んでいるという事に。
バトルフィールド3は既に字幕、吹替えを一つのソフトに入れているのに、スクエニの技術力では何故かわかれてしまう。吹替え版ユーザーはプレイするために1ヶ月もの遅延を受けるので、ここはなんとかしてほしい、せめて同時期の発売に。

とりあえずPSVITAは現状、ローンチ以降1月まで新作が出ないという事も含めるとあと数週間は低空飛行を続ける事になりそう。
ただ、逆に海外での発売が近づくにつれ人気が高まっているそうで、現在決まっているロンチタイトルだけでもかなり期待されているとのこと、この件はまた別のときに取り上げるかも。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/2342-22b6694b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック