紀元前を舞台にした「ファークライ」最新作、なんと言語までオリジナルのものを使用

ここでは、「紀元前を舞台にした「ファークライ」最新作、なんと言語までオリジナルのものを使用」 に関する記事を紹介しています。
紀元前の石器時代を舞台にすることが話題になった「ファークライ プライマル」
なんと今作、本物の歴史科学者の協力を受け、登場するキャラクターの言語を石器時代を意識したオリジナルのものにするんだそうです。

ティザートレーラーで喋っている言語も新しい言語だとか。


しかも、今作には3つの部族が登場するらしいのですがその全てに派生言語を用意したとか。
リアリティを求めた結果、石器時代の人間が英語をペラペラ喋るのはおかしいという結論にいたり、新しい言語を作ったようですが・・・これはすごい気合の入りようですね・・・w

クリンゴン語、メルニクス語、アルベド語、ヒュムノス語と、様々な世界でその世界専用の言語が作られてきましたが、今作での言語もいずれ日常的に喋れてしまうユーザーが現れる予感w

ソース
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/5650-fdfaa405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック