今週の週販!ドラゴンクエストさま13 Vol.アスタリスク

ここでは、「今週の週販!ドラゴンクエストさま13 Vol.アスタリスク」 に関する記事を紹介しています。
今週のメディクリ週販実績報告です。

1位 ドラゴンクエストビルダーズ(PSV) 17万
2位 ドラゴンクエストビルダーズ(PS4) 14万
3位 マリオテニス 5.5万
4位 ドラゴンクエストビルダーズ(PS3) 5.3万
5位 うたの☆プリンスさまっ♪M3 5.1万
6位 龍が如く極(PS4) 2万 12万
7位 三國志13(PS4) 2万
8位 龍が如く極(PS3) 1.7万 7.8万
10位 デレマスG4U Vol.8 1.5万
11位 三國志13(PS3) 1.5万
14位 学戦都市アスタリスク 1.2万


PSV 4.5万
PS4 3.2万
N3L 2.2万
WiU 0.8万


続きからで色々!


というわけで今週はとうとう登場したドラクエビルダーズが獲得。3機種合計で37万本超え!
最も人気なのはマインクラフトでユーザーを抱えまくっているPSVITA。
ライトユーザーがVITA、コアユーザーがPS4に偏ってると思われる。

PS3 ドラゴンクエストヒーローズ 32万 44万
PS4 ドラゴンクエストヒーローズ 26万 32万


ガチアクションと有名な役者やしょこたんの起用で注目を集めたドラクエヒーローズには初週こそ及ばなかったものの、マインクラフトのように超ロングランでじわじわと売れていくタイプのソフトだと思うので心配無し。子供たちのネットワークに上手くハマれば長く売れるソフトになってくれるはず。
当然俺も購入、PS4版をぴこぴこ遊んで作って堪能中。声が無いとかグラフィックがどうとか気にならないのがドラクエのいいところで、単純に冒険、開拓、制作に没頭するというゲームの深みに飲まれて時間を盗まれていく感覚を味わえる良作。クリアまではシナリオを進めて、それが終わればやり込むなり自由に建築するなりして気持よく次の作品に移れそう。


続いて人気シリーズ「うたの☆プリンスさまっ♪」が登場。
これまで全てPSPで発売されてきたものがとうとうPSVに、という位置の作品だったはず。
前作「ASAS」がPSPで初週6.7万だったことを考えるとかなりのユーザーがついてきていると見られる。
そもそも女性向けゲームにしてこれだけ売れるというのが凄い。業界が無視できない数字になればそれだけ女性向けゲームが増えるので、ゲーム機の移行が面倒だという人もしっかり買い支えてあげるべき。


続いて三國志最新作も登場。2012年以来の新作。

信長の野望 創造(PS4) 行方不明
信長の野望 創造(PSV) 0.5万
三國志12(PS3) 1.7万

安定している数字は固定ファンの数字かも。
現状では戦国時代も三國時代も歴史を動かすゲームとしては既に「無双Empiresシリーズ」の方が手軽なため、こちらの正統派シミュレーションは演出も進化しているとはいえ、フル3Dでマップを駆けまわる無双シリーズに比べれば地味そのもので下火感は否めない。

アイドルマスターシンデレラガールズの8巻も登場、相変わらずほぼ固定に近い売上。今回は最終回直前のやや鬱回を収録したアニメ本編と緒方智絵里をメインヒロインにピックアップしたG4Uが収録。
アイマス本家のモデルが進化したので、G4Uのモデルも進化したので見てみたいユーザーは少なくないはず・・・。


アニメ、学戦都市アスタリスクのゲームも登場
ソードアート・オンラインLS (PSV) 13万 17万
デート・ア・ライブ凛緒リンカーネイション 1.3万
IS2 0.7万
ワールドトリガー 2.3万

アニメのゲーム化では割りと安定した売れ行き。ソードアート・オンラインが馬鹿なだけ。

ハードではドラクエブースト。ドラクエをきっかけにPSVITAを手にした子どもたちよ、他にもたくさん楽しいゲームあるぞ・・・!
PS4も数値を上げて、いい具合にプレステがワンツーフィニッシュ。この調子で頑張れ。
と、今からって時に2月のライトユーザー向けタイトルは進撃の巨人くらいになる。
3月になればガンダムブレイカーやデジモン、サモンナイトなども出るので、それまでは低調しそうな予感。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/5728-662bfe65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック