朝鮮連邦に支配された世界に反旗を翻す問題作の続編、ついに日本で登場決定!トレーラー紹介!

ここでは、「朝鮮連邦に支配された世界に反旗を翻す問題作の続編、ついに日本で登場決定!トレーラー紹介!」 に関する記事を紹介しています。
北朝鮮を母体とするKPAという組織に侵略され、支配されたアメリカが、領土や誇りの奪還を目指すというシナリオの問題作、ホームフロントの続編「ホームフロント ザ レボリューション」の日本語吹き替えトレーラーが公開されました。



前作から4年後が舞台ということではあるものの、直接的なつながりは歴史背景のみである模様。
前作はマルチプレイも含めて結構遊んだ・・・なかなか2が待ち遠しいエンディングだったんだけど、4年後設定は辛いな・・・結局あの戦いは無駄だったのかってなっちゃうからね。
悲惨な侵略を受けたという演出がなかなかよかったので、今作にも結構期待しておこうかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/5807-8c7d8f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック