今日発売のアンチャーテッド、大手のパフォーマンス分析チームが本作のグラフィックを「全ての家庭用ゲームを超えた」と評価

ここでは、「今日発売のアンチャーテッド、大手のパフォーマンス分析チームが本作のグラフィックを「全ての家庭用ゲームを超えた」と評価」 に関する記事を紹介しています。
ついに今日発売となる「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」ですが、これのグラフィックについてDigitalfoundryが「全ての家庭用ゲームを超えている」と評しました。
Digitalfoundryといえば機種間でのフレームレートの比較、グラフィックの比較動画が気になるユーザーはお世話になっているユーザーもいるんじゃないかな。

で、ここ曰く「今のところ本作を超えてグラフィックの最先端技術をアプローチするビデオゲームは存在しない」だとか。
(ついでに素晴らしいゲームプレイと最高のグラフィックが共存していることも評価してる)

(↓実際にゲームで動かすキャラの顔のクォリティが既にやばい)
uncharted-4-3.jpg

・前作比7倍近くの顔の表情アニメ(120から850程度までに増加している)
・水が風のシミュレーションを受けて揺れる
・衣服はもちろん、胸毛までシミュレートしている

ぱっと分かりやすいのはこの辺ですが、その他全ての評価を知りたい方は以下の動画で・・・とは言え、ネタバレになってしまうのでクリア後に見てもいいかもしれませんね・・・。



評価サイトでは9点か10点のほぼ満点でしか評価されないほど凄い作品ですから、日本のユーザーでPS4を持っている方は是非手にとって見るといいかも・・・
ナンバリング的には4作目だけど、地続きの続編モノではないから本作から遊んでも大丈夫だと思うよ!俺も早く遊びたいぜ・・・!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/5950-6123efc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック