映画「アサシンクリード」のイーグルダイブ、CG無し、命綱無し!生身の人間が38メートルをガチで飛ぶ

ここでは、「映画「アサシンクリード」のイーグルダイブ、CG無し、命綱無し!生身の人間が38メートルをガチで飛ぶ」 に関する記事を紹介しています。
ゲームの「アサシンクリード」全作品に登場するアサシンの技「イーグルダイブ」はプレイした方なら全員がその存在を覚えているであろう特徴的な技術ですね。

知らない方のために説明すると、高所から安全な場所へ飛び降りて着地するための技って感じかな。
最新作でのイーグルダイブはこんな感じ


で、以前から話題になっている映画版「アサシンクリード」にも、当然同じ技術が登場します。
高所からのダイブなので、当然CGなんかでやる内容かと思われていました。
ですが本作の監督、実にクレイジーです。なんと生身で実際の人間に125フィート(約38メートル)から命綱も無しでガチで飛んでもらうというスタントで撮影しているんだそうです。



38メートル・・・ガンダムが2体重なるより高いです。実際のサイズで言えば13階くらいのビルの屋上から跳んでるような感じらしいですね。
これはすごすぎる・・・命張ってます。スタントの人が本物のアサシンに見えてきます・・・確実に血族ですね・・・。
映画の本気度も伝わってくるというもの・・・かっこえええ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/6195-056067d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック