デビルメイクライを手掛けた神谷さん、後に続いたDMCシリーズに対する率直な感想をツイート

ここでは、「デビルメイクライを手掛けた神谷さん、後に続いたDMCシリーズに対する率直な感想をツイート」 に関する記事を紹介しています。
現在プラチナゲームズで活動する神谷英樹さんにより手がけられた「デビルメイクライ」シリーズ。
名前を知っているユーザーは多いと思いますが、これはそもそも「バイオハザード」として作られてきたタイトルでした。
新しいバイオハザードとして作っていたはずが、いつの間にかアクションゲームの一大IPとして育ったタイトルなわけですが、生みの親である神谷さんは1作目以降関わっていません。

で、この神谷さん、ツイッターでたまに自分の手がけたタイトルについて面白いツイートをしてくれるのですが、先日はDMCシリーズについて感想を流していました。




というわけで、ユーザーにも不評な意見の多い2は糞判定、良作の3は評価し、4ではあの面倒なすごろくステージに対し「死んでいい」まで飛び出していますw(不評だったためかリマスター版では「出目が操作できます」というチュートリアルが出るようになってる)
そしてダンテのモデルに賛否のあったDmCについては「遊んでないけど興味深い」という感想。実際遊ぶと面白いし、ちょっとでも触って感想欲しいところですね。

また、これらの感想について更に一つ続けています。



というわけで、あくまでいちユーザーとしてという注釈付きのツイートでした。
この後それなりにリプライを受けたそうで、それに対しての反応もツイート




いやホント、何に対しても忌憚のない意見や裏話を話してくれるから見てて面白いんだよね。こういう話はもっと聞きたいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/6378-05714ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック