今週の週販!閃乱ワールドの果てで恋を唄う

ここでは、「今週の週販!閃乱ワールドの果てで恋を唄う」 に関する記事を紹介しています。
今週のメディクリ週販実績報告です。
ビッグタイトル、モンハンが登場しました。

1位 モンスターハンターXX 84万
2位 閃乱カグラPBS 5.3万
3位 アクセルワールドVSソードアートオンライン(PSV) 3.8万
4位 ゼルダの伝説BoW(NSw) 3.2万 26万
5位 アクセルワールドVSソードアートオンライン(PS4) 3.2万
6位 ゴーストリコンワイルドランズ 2.6万 11万
7位 Horizon Zero dawn 1.8万 16万
8位 キングダムハーツHD1.5+2.5 1.6万 7.8万
13位 この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(PS4) 0.9万
15位 この世の果てで恋を唄う少女YU‐NO(PSV) 0.8万

NSw 4.9万
N3L 3.3万
PS4 2.8万
PSV 0.8万


続きからで色々!


というわけで1位は流石のモンハン最新作。

モンハンクロス 148万 270万

前作に比べると消化率から低下しているそうな。(なんでも前作95%から今作で80%とか)
ともあれ爆売れですね。早く次世代の据え置きモンハンが見たいなぁカプコンさん。

PS系新作は閃乱カグラの最新作が登場。
閃乱カグラEV
PSV 4.4万
PS4 3万

閃乱カグラ2 4.6万


3Dアクションからアクションシューターにジャンルを変更しての登場。デカ盛りと同じくスピンオフの位置にある作品で、キャラたちは殴り合いではなく水鉄砲でずぶぬれびちょびちょにするのが目的という内容。
ゲーム内容的にはネット対戦にも力を入れているそうな。でも内容が今までより単調になっているようで、水着姿美少女のキャッキャうふふが楽しめないと辛いかもしれないという意見も。


続いてお馴染みのソードアートオンラインのゲームが登場。
同作者によるアクセルワールドとコラボしたタイトル。

ソードアートオンライン ホロウリアリゼーション
PS4 7万 9.6万
PSV 6.9万 9.5万


どちらも知らないのでよくわからないけど、コラボしない方が売れるのかちょっと苦戦してるように見える。
アクセルワールドファンには久しぶりの家庭用ゲーム化でうれしいそうな。ベースはソードアートオンラインのゲームシリーズで、どちらかのファンであれば楽しめる内容になっているとか。


更に登場したのは往年ADVの名作のリマスタータイトル「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」が登場。
売り上げはともかくとして、評価は非常に高い。カノンやクラナドのように「新ハードの移植鉄板タイトル」になるか?


ハードはスイッチが落ち着いてきている感じ。タイトルが出ない事にはね。
PS4.PSVは毎週同じくらいの売り上げ。4月からはタイトルが減るのでこのまま推移しそう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/6760-6fee9ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック