ソウル系統アクションRPG、戦国、SF、中世にファンタジーなどが来て次は中二系?!

ここでは、「ソウル系統アクションRPG、戦国、SF、中世にファンタジーなどが来て次は中二系?!」 に関する記事を紹介しています。
PS3のデモンズソウルより始まった「ソウルシリーズ系統」のアクションRPGシリーズ。
今ではシリーズの多さから「ダークソウルライク」などとも言われる硬派タイトルの一大ジャンルですが、これに今度は「ゴッドイーター」の開発者が参戦するようです。

フラゲ情報によると、タイトルは「コードヴェイン」
ゴッドイーターを手掛けた富澤氏が開発に立ち、ゴッドイーターとは別ラインで開発を開始しているとのこと。(ゴッドイーターとの関連は今のところなし)
ジャンル名は「ドラマティック探索アクションRPG」で、オープンワールドのような広い世界を探索して、強い達成感を得られるような内容・・・という、完全にソウルシリーズ的なタイトルに。
お供システムもあるので一人でも遊べる調整になるとのことで、ゲームエンジンには「アンリアルエンジン4」が採用されているそうです。

実機映像は5月に公開するとのことなので、それまでは小出し情報になるんでしょうかね。

プロジェクトティザー映像は公開済み


アニメーションなのでこのグラフィックでゲーム化されるというわけではないと思いますが、「中二系ダークソウル」が登場するんだとしたら日本ユーザーには多くの反応を得られそうな予感・・・でもコア層とライト層で好みも違うか。
とにかくどういうゲームになるか楽しみですね。勝手にダークソウルライクだと思っていますが、もしかしたら違うかもしれませんし。
というかそもそもハードも不明という。据え置きらしいので関連シリーズも揃っているPS4だと思いますが、スイッチの可能性もありますからね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/6830-d341e773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック