今週の週販!ドラゴンクエスト11が即刻ダブルミリオン達成!!!

ここでは、「今週の週販!ドラゴンクエスト11が即刻ダブルミリオン達成!!!」 に関する記事を紹介しています。
今週のメディクリ週販実績報告です。
超期待のドラクエナンバリング最新作がとうとう出ました。それもPSにナンバリングカムバック。

1位 ドラゴンクエスト11(3DS) 114万
2位 ドラゴンクエスト11(PS4) 95万
3位 スプラ2 10万 75万
7位 FF12 0.8万 12万
9位 喧嘩番長乙女 0.6万 
12位 ナルティメットストームトリロジー 0.5万


N2L 11万
NS2 8.9万
PS4 8.2万
N2L 2.6万
P4P 1万


というわけで、今週は新作も色々出てるけどドラクエのみに絞って紹介。

FF15 69万 94万
KH2.8 13万 18万
ドラクエ9 234万 415万
ドラクエ8 220万 355万

まさかここまで売れるとは思わなかったドラクエ11。最後の正統シングル用タイトル「ドラクエ9」から7年か8年ぶり?くらいに出たナンバリングタイトルなわけだけど(らしさでいけば8から12年くらいぶり?)、本当に売れまくり。
ドラクエ8、9と初週で220万以上ということを考えれば今作も多分同じくらい出てるはず(DL版も普及しているので、10%程度の数字の底上げはあり得ると思われ)
「変わること」がテーマとされるFFは作品を重ねるごとに変化を嫌う日本人からの評価が下がり、海外での評価が水準を上げているという感じですが、ドラクエは逆に「変わらない」ことで日本人から愛され続け、海外のユーザーからは毎作品同じだと敬遠されがちなタイトルになっています。
しかし今作はPS4版が海外でどう勝負されるか楽しみですね。あっちでは携帯ゲーム機より据え置きのほうが断然パワーが強いので、世界勝負になれば日本では惜しくも初週で敗れてしまったPS4版が売れまくる予感。とは言え、ドラクエ独特の空気があっちで評価されればですが……どうなんだろ。
ちなみに国内でも、消化率を見ればPS4版のほうが良い結果を残したみたい。チャンスロスも多少はあったかもしれないし、PS4版が負けているとは一概には言えないか。ゲーム屋さんによると、おっさん世代は3DS版、若者世代はPS4版を選ぶ傾向にあったそう。ゲームシステム的にもなんとなくわかるけどね。

そしてハードでは予想通りPS4ブーストはあったものの、同じくらい3DSがブーストし、スイッチも結局スプラ2と共に市場に出回ることで全体的に底上げ。確実に売れまくったとは言え、PS4がダントツで躍り出る結果にはならなかったのが残念。
こりゃしばらく独走は厳しいか。何か国内向けの大作が出てくれれば。モンハンは遠すぎるな・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/7083-d4e70c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック