FC2ブログ

EVO2019のタイトル別参加者が発表!ドラゴンボールが大幅に下がり、スマブラSPがトップに

ここでは、「EVO2019のタイトル別参加者が発表!ドラゴンボールが大幅に下がり、スマブラSPがトップに」 に関する記事を紹介しています。
ダウンロード

格闘ゲームの一大大会「EVO」の種目別参加者数が発表されました。
去年はドラゴンボールファイターズが最も多く参加者をあつめていましたね。

今年の内約ですが(こちらから抜粋)

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL:3492名 [初]
ストリートファイターV アーケードエディション:1929名 [前年比 -555]
鉄拳7:1885名 [+347]
SAMURAI SPIRITS:1719名 [初]
Mortal Kombat 11:1567名 [初]
Under Night In-Birth Exe:Late[st]:1156名 [初]
ドラゴンボール ファイターズ:1191名 [-1384]
ソウルキャリバーVI:742名 [初]
ブレイブルー クロスタッグバトル:640名 [-538]



という感じで、もっと人気のタイトルは大乱闘スラブラSPになりました。納得の結果ではありますね。
そしてほとんどのタイトルがスマブラに吸い取られる中、鉄拳が大きく数を常勝させています。ドラゴンボールファイターズは半分以下になってしまいましたが、まだまだ選出タイトルとして強みがありますね。

個人的にはソウルキャリバーに頑張ってほしいかな・・・開催は8月2日です。今年はどんなドラマが生まれるんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psmaira3.blog35.fc2.com/tb.php/8404-5e3eb128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック