プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。


他サイト様の更新情報


qg2F2F7z_thumb.png

バイオハザード4といえばレオンが主人公で、大統領の娘であるアシュリーを救い出し、地獄を脱出する・・・ざっくり言えばそんなシナリオですが、これをファンが逆解釈、窮地に陥った主人公アシュリーがレオンという王子様に救われる逃走劇・・・とする「乙女エディション」を開発しましたw

SjhEYh_thumb.png

囚われた自分を助けるために現れたイケメンエージェント、レオン。

546es9_thumb.png

ハチャメチャな逃走劇を繰り広げるうちに次第にレオンに惹かれていくアシュリー。でもレオンの頭の中には昔の女がいました(エイダ)
そんな時に現れる武器商人さん
18OJjt_thumb.png

良いところで邪魔をしてくるサドラーさん(ラスボス)
meGrrI_thumb.png

私の恋は一体どうなっちゃうの!的な展開を期待させる、発想から面白すぎるファン作品で、以前まで体験版も配信されていたようなのですが、当然のごとく

速攻でカプコンに破壊されていましたw

公開サイト(ほぼ消滅状態)

まぁガチで作られていたバイオ2リメイクもしっかり潰しているカプコンが潰さないわけないんですけどねwとは言えIPを守るためには仕方ないですし・・・でも少し見てみたかった気もしますw

名作RPG「Fallout4」を、98年代風にリメイクした動画が公開されました。
バリバリプレイステーション時代ですな。



懐かしのポリゴングラフィックと、マップグラフィックの粗さが非常にいい感じですw
流石に動いているところは見られませんが、広がりのある世界を表現するために霧を使うのは当時にも見られた手法で、ややサイレントヒル化していますが、実際にあったら本当にこんな感じになりそうw

PS4で発売される「ガンダムバーサス」のクローズドβが一日限定で開催されます。
なんと以前のベータテストに参加するための応募券に応募していたユーザー全員が対象です。




詳細はまたのちほどアップあれるようですが、これは嬉しいお知らせですね。たしか前のベータ体験版の時点で40機近くを試せるんだったかな。
23日ってもうすぐですね・・・これは楽しみすぎる、がっつり遊んでみよう・・・!・・・でも以前の応募券ダウンロードしてたっけ・・・してたはずだけど・・・

ウィッチャーで遊べるカードゲーム「グウェント」
これがF2PタイトルとしてPS4に登場決定です。



中毒性のあるカードゲームとして、ウィッチャー本編の中でもドはまりするユーザー続出のグウェントですな。
シンプルなルール、読み、適度な運要素と、カードゲームに必要な要素を兼ね備えたタイトルですね。
配信は5月24日。国内でもこの日から配信され、まずはパブリックベータという形でのサービスが開始されます。

life is strange chloe and max

PS4などで発売された傑作タイムリープモノADV「ライフイズストレンジ」。当ブログ管理人も去年のタイトルの中でも最も面白かったADVだと思っています。
これの開発元であるDONTNODが発売元のスクエニ公式でメッセージを公開しています。

超訳ですが

もしかしたらどこかで聞いているかもしれませんが、今作のプレイユーザーが300万人に達しました。信じられない業績です、みなさんのの助けが無ければ達成しえないものでした。そしてコミュニティの中では、この次の世界を期待する声があることも知っています。しばらく公開は出来ないでしょうが、私たちは今「新しいライフ」に取り組んでいます。全てを話すことはできませんが、さらに良いものを作ることを保証します。その新作は今年のE3でも公開出来ないかもしれません。ですが待っていてください。あなたたちの忍耐に感謝します。



というわけで、チームは今「Vampyr」の開発に取り組んでいるはずなので、こっちはまだほとんど制作は進んでいないでしょうが、これで2作目がほぼ確定です。
前作が非常に面白かったので期待大ですね…Vampyrの日本発売も決まってませんが、もしライフイズストレンジ2が出るとするなら1と同様、素晴らしいフルローカライズで発売してほしいモノです。

ソース

fallen-legion-ds1-670x347-constrain.jpg

Fallen Legionは2016年からPSで発売されることを発表されていたアクションRPG。日本にも受けそうなグラフィックが特徴です。

fallen-legion-ps4-7.jpg

アクティブタイムでありながらターン制のような内容になっていて、キャラクターの頭上にある対応ボタンを押すことでそのキャラが攻撃をする仕組み。ガードはいつでも可能で、ジャストガードに成功すると敵がのけぞるというアクション要素もあり。

fallen-legion-ps4-1.jpg

多分イメージ的にはヴァルキリープロファイル系統の戦闘システムなんだと思われます。
で、今作の発売が7月25日に決定。ハードはPS4/PSVとなっています。
日本での予定はまだありませんが、グラフィックもいいですし日本受けもありそうな本作。ビットサミットでさらっと発表されたりしないかな。

5月20日より開催される国内でのインディーゲーム版ゲームショウ「ビットサミット」の「プレイステーションブース」出展情報が公開されました。

ここでいくつもの期待作の発売がほのめかされています。

PSハードで発売され、ゲームオブザイヤーにも輝いた大傑作「風ノ旅ビト」クリエイターによる新作のABZU
20170517-bitsummit-06.jpg

トランシーバーと地図を頼りに繰り広げられるサスペンスアドベンチャーのFirewatch
20170517-bitsummit-08.jpg

ICOやワンダの意識も見える期待作RiME
20170517-bitsummit-15.jpg

PSVRタイトルも出展。こちらはStifled。盲目の主人公は音でのみ道を見ることが出来るが、敵も音を完治して行動するステルスサスペンス。
20170517-bitsummit-21.jpg

また、これに合わせてプレイステーションストアではインディタイトルのセールが開催されます。対象タイトルなどは明日の公開を待つ形になりそうです。
20170517-bitsummit-04.png

開催地が京都だから行けないけど、インディセールには参加したいw

PS4でリリース中の102円で遊べるダクソ系ロークライクゲーム「Let it die」が世界累計DL数300万に到達したんだそうです。

Let-It-Die-3-Million-DLs.jpg

海外リリースのみで日本向けツイッターは音沙汰無しなんですよね。何かプレゼント的なのはあるんでしょうか。
そういえば買ってから少しプレイして、それ以降はあんまりプレイしてないなぁ。今回の記念で何かあるなら久しぶりにログボでも貰うかなぁ。

ソース