プレイステーション系ゲーム情報ブログの大手(嘘) 毎日更新中。


他サイト様の更新情報


ゲーム業界の歴史の大事件となった「アタリショック」
ゲームハードの一大メーカーだったアタリは80年台に自滅の形で消えかけたゲーム会社ですが・・・



なんとE3に合わせて行われたインタビューで本当に新しいハードを出すことが発表されました。
「私たちはハードウェア事業に戻ってきます」と確かに記載されていますね。

後々公開されるアタリハード・・・一体どんなものが出てくるんでしょうね。現在の主要ハードメーカー3社に拮抗するものが出てくればすごいですが、現実にはSteamマシンくらいの感じかな。

PS4などで発売される「Bloodstained」のプレイ動画が公開されました。
今回公開されたのは一連のステージクリアまでを収録した動画で、動画の最後にはボス戦を確認できます。



ボス戦での回避と攻撃が鮮やかですね・・・モデリングもいいし楽しみですが、いつ発売になるんでしょうね。

ドラクエ11のカウントダウンイベントでの様子を納めた動画が公開されました。
3DS版とPS4版で合わせて1時間にも及ぶ内容になっています。

キャラクター紹介から始まり、25分頃には武器強化のシステムが紹介されていますね。それから35分頃からスフィア盤的なスキルパネル要素があり、続いて動画はPS4版に。
PS4版の動画ではミニゲームのうまレースが42分頃から。そして初公開のカジノが45分頃からプレイする様子を見ることが出来ます。




今回用意された「マジックスロット」が大きいですね。本格的な目押しが可能なスロットだそうで、スライムと一緒にプレイしている様子が可愛らしいですw
なんにせよ楽しみですね。カジノいいなぁ・・・どんなゲームでもカジノ入ってると一定の時間を搾り取られるw

「ファイナルファンタジー15 ユニバース」という動画がE3で公開されました。
その名の通りFF15の広がる世界をまとめた動画になっていますが・・・。



次のアプデで来る「レガリアタイプD」や有料DLC「プロンプト編」が含まれている他、なんと「キングスナイト」も登場。
宿泊をした時にノクトたちがよく対戦しているスマホゲームの名前ですが、実際に登場するようですね。この感じだと現実のスマホゲーとしてリリースされるんでしょう。2017年中のリリースが予想されます。
いやぁまだまだ広がりますねFF15ワールド・・・プロンプト編も楽しみですが、今後配信されるイグニス編や、現在アンケートを取っている追加アップデートも残されているし、本当に楽しみですな。

クリス&レオンが主人公となるバイオハザードのCG映画「バイオハザード ヴェンデッタ」の冒頭九分のムービーが公開されました。
E3公開のものなので日本語で見ることはできませんが、何かを調べるレオンと洋館に訪れるクリスの導入シーンを見ることが出来ます。



メインで見ることの出来るクリス編は1のオマージュでしょうか、でもゾンビ初登場がかなりの怖さですw
これは楽しみですね・・・レオンとクリスの共闘が見られる映画ですし、ぜひ抑えておきたい。

E3の動画の紹介になりますが、今回はインタビューをしながらゲームでもを紹介するプレビューショーケースの動画の紹介です。
インタビューシーンは英語なので理解するのは難しいのですが、通常のトレーラー以上のゲームプレイシーンを確認可能です。

エースコンバット7


他の作品は続きからでどうぞ!
[E3のデモショーケース動画を紹介!!エスコン7、ソニック・・・]の続きを読む
PS4で発売される「コードヴェイン」のプレイ動画が公開されました。
本作はバンダイナムコより発売される新規IPタイトルで、ゴッドイーターの制作スタッフが携わるアクションRPGです。
その見た目、ゲームプレイからダークソウルシリーズの精神に即しているのは明らかで、巷では「中二版ダークソウル」とされています。



注視移動、ローリング回避、崩れ落ちるような死亡も含めて、紛れもなくダクソ系統ですw
マップの廃墟感はゴッドイーターでおなじみのマップ「贖罪の街」のノウハウが生かされているんでしょうか、かなり雰囲気が似てる気がします。(ディテールが全然違うけど)
これも楽しみですね・・・本家には及ばずとも、同じ国産類似タイトルの「仁王」といい勝負になると良いのですが。

Screenshot_3_2017061610045458d.png

PS4などで絶賛発売中のファイナルファンタジー15の追加シナリオDLC「エピソード プロンプト」のゲームプレイ動画が公開されました。
英語版ではありますが、グラディオ編同様、そのキャラらしいシステムが追加された新しいゲームプレイを確認出来ます。




というわけで、グラディオ編では必殺技が搭載されてよりアクションゲームとしての側面が強くなったときと同様、今回は銃を使うプロンプトということでTPSのシステムを取り入れたシューティングゲームとしての側面が強くなりましたね。(ノクティスも一応スナイパーライフルを使うことが出来ますが、あまり狙えるというタイプでもなかったし)
これは楽しみですねぇ・・・同じゲームなのにこれだけゲーム性が変わるというのがたまりません。

グラディオはアクション、プロンプトはシューター・・・それは順当にわかるのですが、最も難しいのはイグニスですね・・・彼はどうなるんでしょう、ダンジョンに謎解きパズルが多くなる、とかだとちょっと違うしな・・・w